Top > 寝ている間の髪の摩擦

寝ている間の髪の摩擦



友人のすすめで行った美容院
南船橋で美容室を探しているならここ
髪の毛に関する豆知識を知りました。

寝ている間の髪の摩擦についてです。


寝ている間も油断は禁物です。

なぜなら寝返りをうつからです。

寝返りうたないですっていう方は腰とかに負担かかってるらしいので逆に良くないらしいです。

まずは基本ですが髪をしっかり乾かしましょう。

濡れているとキューティクルが開いており摩擦の影響をとても受けやすいです。

匂いの原因にもなるので地肌からしっかり乾かしましょう。

そしてもう一つゆる~く片側に結んで寝ることです。

きつすぎると頭皮に負担がかかるのでゆる~くがポイントです。

ここでついでに朝の時短スタイリングも覚えておきましょう。

それは三つ編みです。

ゆる~く三つ編みして寝ることで朝ほどいてワックスを揉みこむだけでスタイリングできます。

髪質により形の付きやすさは違いますがナチュラルにパーマ風スタイルが再現できます。

そしてさらにもう一つ

シルクの枕カバーにするのも良いらしいです。

摩擦が起きにくい素材なので微量の負担もなくしてくれるそうです。

22時~2時が一番髪や肌を成長させるという説があります。

できるだけ睡眠をとって成長の妨げにならないように綺麗な髪をつくりましょう。

関連エントリー